ホーム > 重要

にっちもさっちも行かない時

民事再生という手段は住宅ローンを含めて多重の債務に苦しんでいる利用者を対象としてマイホームを手放さずに金銭管理の面で再建するための法的な謝金の整理の手段としてスタートしたルールです。   この法律には、破産宣告と違って免責不許可となる条件はありませんので賭け事などで借金がふくらんだのであっ…

1